ABOUT US

「Rivage」の意味

rivage: n.m.海岸、浜辺、湖岸、[海・湖・川の]岸、岸辺(→ rive); [海の]磯、浜、前浜 [満潮線と干潮線との間の海岸] (=rivage de la mer); [法]沿岸海.(French-Japanese Ocean Dictionary 仏和海洋辞典 より引用)


海の見えるガーデンカフェだから、海岸を意味するフランス語を店名にしました。とてもシンプル

ガーデンカフェを開いたわけ

何となく毎日の仕事に追われ日々を過ごしてきた私達でしたが、60歳を過ぎ年金を受給する年齢となったことが、老後の生活をリアルに考えるきっかけでした

年金2千万円不足時代、少子高齢化、貧困な社会保障、結果としてこの国では年を取っても働き続けざるを得ないのが現実です

しかし、老後という年齢となったからには、少しはうるおいのある、楽しい毎日を過ごしたいという思いもあり、これからのことを遅ればせながら、夫婦で真剣に話し合いました

いつしか

「オーシャンビューのガーデンカフェができたら」

といった夢のような結論に達しました

どうせ造るならば手造りで、経済的かつ、造る過程も楽しめるセルフビルドしか選択肢はないと考えました

又、大好きな海を毎日眺めることのできる環境と、芝生や花を植えられる土地、一級建築士としての仕事を続けていけるアクセスの良さ、それはまたカフェを開いた時に、お客様のアクセスの良さにもつながります

そして、大切なのは、生活しやすい温暖な気候で、年をとっても続けられるということ

衰えていく体力にみあった仕事

そこであえて開業は週末と冬季以外に絞る決心をしました


ガーデンカフェにこだわったわけ

現在、周防大島町の主な産業の目玉は、自然豊かで美しい海がもたらすドライブ・ツーリング観光に頼っている側面が否めない状況です

しかし、もっと安定的な観光事業(イベント)があればと、私自身常々考えてきました

この豊かな自然を利用し、共存する邪魔しない空間があればと思います

それが単なるカフェではなく、私がガーデンカフェにこだわってきた理由です

そこで提案ですが、欧米においては、各戸の家庭がそれぞれ自らの庭のガーデニングを楽しみ、又、競うガーデニングコンテストも盛んにおこなわれ、地域によってはコンテストも兼ねたガーデニングを鑑賞して回る観光ツアー等に大々的に発展しているケースが多くあります

私としては、山の伐採で残された空間(場所)もこれからもできる限り自然と調和した樹木や花の庭園として蘇らせ、このガーデニングを通じて地域の方々の賛同を得ながら、皆様と共にガーデニングの輪を広げ、最終的には周防大島町の協力を得ながら、花の町として観光の目玉となり発展し、地域の活性化と自然との融合に貢献できればという思いが今の私の望みです。私たちのガーデンカフェはその為のモデルの先駆けとしての実験的な意味もあります


                                               店主敬白